2021年01月31日

築20年を超える木造住宅のコロニアル瓦葺きの屋根 今後の暴風雨に耐えられる屋根にメンテナンスしました



築20年を超える木造住宅のコロニアル瓦葺きの屋根 

今後の暴風雨に耐えられる屋根にメンテナンスしました


t002.JPG

20150403113506882_0001.jpg

002 - コピー.jpg

東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611

tpoint2 -小.jpg

posted by アサクラハウス at 15:58| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

築20年を超える木造アパートの屋根が吹き飛ばされました



築20年を超える木造アパートの屋根の一部が吹き飛ばされました


PA160028.JPG

111.jpg

屋根の点検をお薦めします



東京都世田谷区奥沢1−58−8

Tel 03−3727−0611

tpoint2 -小.jpg
posted by アサクラハウス at 09:40| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

築20年目からの屋根の安心  コストパフォーマンスに優れた平葺金属屋根  エコでタフな屋根のカバー工法




築20年目からの屋根の安心 

コストパフォーマンスに優れた平葺金属屋根  

エコでタフな屋根のカバー工法

P9270294.JPG


P9270320.JPG


屋根修理.jpg

東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611

tpoint2 -小.jpg





posted by アサクラハウス at 21:42| 東京 ☀| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

板金製の貸工場の雨漏れ対策

大雨の後に貸工場のオーナー様から雨漏れの連絡がありました

P5130001.JPG

板金製の外壁 
雨漏れの跡が床面に残っていました

P5130016.JPG

過去に雨漏れ対策の跡があります
シーリングは経年劣化で防水の効果に限界があります

P5190071.JPG

カバー工法で後付の水切りを取付けました

P5200154.JPG

元々水切りの無い建物でした
基礎の天端を覆い被せる様に水切りを取付けました
この後 雨漏れの連絡はありません

P5200161.JPG

これで安心ですね


東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611


tpoint2 -小.jpg
posted by アサクラハウス at 09:28| 東京 ☔| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

大きな台風の被害でした  屋根の点検をお奨めします



大きな台風の被害がありました

極端な大雨と強風に対して屋根の点検をお奨めします


PA210005.JPG


P9290354.JPG


P9170318.JPG


台風で屋根がたくさん壊れました

次にやって来る台風に追われて修理がたいへんでした


P9170359.JPG



築年数が20年を超えていたら特にお勧めします

,mno.jpg



東京都世田谷区奥沢1−58−8

TEL 03−3727−0611




posted by アサクラハウス at 10:12| 東京 ☔| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

台風18号で屋根の一部が吹き飛ばされました




台風18号で屋根の一部が吹き飛ばされました

吹き飛ばされた部材は何処に飛んで行ったのかわかりません


吹き飛ばされた部材で2次的な被害も起こることもあります

暴風雨に備えて屋根の点検をお薦めします

PA030087.JPG



111.jpg


アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢1−58−8
Tel  03−3727−0611

002 - コピー - コピー (2).jpg







posted by アサクラハウス at 10:12| 東京 ☀| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

大雨に弱かった工場の浸水対策

大雨に弱かった工場の浸水対策
1.JPG

真ん中の枡フタはダミー 排水管はありません
基礎の立ち上がりがありません
外壁のサイディングの下端はGL以下
敷地は周辺より低い地盤
まったく雨の対策はありません


yjimageDQO72ED8.jpg
工場と工場の間に大雨が降るとはけ口が無いので簡単に浸水するシステムでした

2.JPG

更に驚きました
右の雨樋もダミーでした
縦樋の上も下もどこにも接続していません

エントランスの雨水枡から埋設配管をつなぎました


3.JPG

やっと掘り下げられる和すがな隙間に雨水の排水口を設置しました

P9050008.JPG

雨水を集めるためにそこそこの強度のモルタル製土間を打設しました


P9100020.JPG

大雨ではけ切れなくなった時の安全対策
土間と外壁の切り付け部分に防水の立ち上がり

P9100030.JPG

今まで雨対策の無い部分の防水見直し

P9170009.JPG

この後にやってきた台風で浸水はありませんでした

防水対策はばっちりです

東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611


tpoint2 -小.jpg




ラベル:床浸水対策
posted by アサクラハウス at 15:19| 東京 ☀| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年09月15日

劣化した着色セメント平葺き屋根の改修に最適 フッ素遮熱鋼板平葺きの金属屋根カバー工法



劣化した着色セメント平葺き屋根の改修に最適 

フッ素遮熱鋼板平葺きの金属屋根カバー工法


P9270294.JPG

写真は遮熱・塗膜15年保障の JFEカラーGLきわみ

P9270320.JPG


325.jpg
アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611
tpoint2 -小.jpg



posted by アサクラハウス at 16:13| 東京 ☀| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

塗装だけでは建物の老朽の防止になりません 塗り替えしたばかりのアパートの屋根が台風で壊れました




塗装だけでは建物の老朽化の防止になりません

塗り替えしたばかりのアパートの屋根が台風で壊れました


PA160028.JPG

yjimageDQO72ED8.jpg


h07.jpg

h09.jpg

アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢1−58−8
Tel 03−3727−0611

tpoint2 -小.jpg

111.jpg
01.jpg

posted by アサクラハウス at 09:35| 東京 ☁| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

大屋根の破風板も劣化していたのでタフな金属板でカバーしました

大屋根のリフォーム

破風板も腐食していたのでタフなガルバリューム鋼板でカバーしました


PC180016.JPG

破風板も腐食していました

PC230013.JPG

化粧の破風板は撤去 
雨樋もリニュアルしました

P2230266.JPG

防水のルーフィングを敷いてからタフな金属瓦でカバーしました

P2240051.JPG

これで安心です

P3060098.JPG

屋根修理.jpg

東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611
posted by アサクラハウス at 15:59| 東京 ☀| 暴風雨に備える | 更新情報をチェックする