2020年05月11日

アパートの鉄骨階段の診断をしました

東京の人気スポットの近くの静かな住宅地
中古アパートを購入される方からの依頼で鉄骨階段の診断をしました
ちょっとおしゃれなデザインですね

P1050848.JPG

デザインのスリットがある階段と廊下の手すりの壁から錆がにじみ出ています
手すりの笠木と目隠しのフレームは鉄製
手すり壁内の鉄部の腐食は容易に想像できます

外壁塗装には防水性のあるものが効果的です

P8190167.JPG

廊下の床のシートの端部のシーリングは切れています

P8190178.JPG

階段踏面のシートの膨れ・端部シーリングの切れ
ノンスリップが鉄部の錆びを止められません


オーナー様が塗装されたのか既存塗膜に塗り重ね
塗装で綺麗に見えますが・・・・

P8190183.JPG

厚い塗膜の下の鉄部は錆びています

塗り替えは素地まで鉄部ケレン錆び止め・強い鉄部塗装が必要となります


P8190084.JPG

一見何でも無さそうな廊下の上裏ですが・・・

P1050868.JPG

白いテープを貼って塗装していました
廊下の床を支えているデッキプレートの腐食は深刻です


柱・梁が比較的に大丈夫でした
取替えは必要ありません

10年以上の安心のためには補強梁の増設が必要となります


,mno.jpg

975.png975.png


東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611



tpoint2 -小.jpg




posted by アサクラハウス at 09:16| 東京 ☀| 鉄骨階段の診断 | 更新情報をチェックする