2021年03月03日

テナントビル 外部鉄骨階段を診断しました

テナントビル 外部鉄骨階段を診断しました

P2240023.JPG

下の階段の方が腐食しています


P2240085.JPG

階段を支えているササラ桁の腐食が激しくほとんど形がありません
図面ではここにはコンクリートの基礎があるはず
明らかに手抜き工事でした


P2240057.JPG


2階の歩廊床
いろいろな補修の跡がありますが危険な状態です

P2240024.JPG

錆びた鉄板に被せた鉄板は接触部分から錆が広がりました

厚く塗られた塗料? 隙間にしみ込んだ雨水が乾きにくくなって逆効果です
防錆の対策はしていない様です

P2240073.JPG

2階の歩廊床の裏側
フタが水のはけ口をふさいで逆効果
落ちそうで危ない

P2240052.JPG

3階の歩廊床

2階ほどではありませんが雨がかりで全体的に腐食しています

腐食した部分の取り換えが必要です

適切な塗装で階段のメンテナンスが望まれます


,mno.jpg

東京都世田谷区奥沢1−58−8
TEL 03−3727−0611

tpoint2 -小.jpg



ラベル:鉄骨階段腐食
posted by アサクラハウス at 15:29| 東京 ☀| 鉄骨階段の診断 | 更新情報をチェックする